お手軽グッズとアイデアで変わる!本をスッキリ見せるための収納方法

本収納

どこの家庭にもある本。どんどん増えていき、大きさもバラバラで雑然としてしまうため収納方法に悩む方は多いのではないでしょうか?

今回はそんな本のおすすめの収納法と収納グッズをいくつかご紹介いたします。

手軽にカラーボックス収納

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

atelier plus+さん(@atelierplus082)がシェアした投稿

定番かつ気軽に取り入れやすいカラーボックスはやはりオススメです。

リーズナブルな価格で手に入れられ、本をたくさん収納できます。もちろん本以外のものの収納にももってこいなので、本を入れるブロックと違う物を入れるブロックに分ける使い方で、見た目のバランスも大事にできます。

本が多い方はとにかく詰め込んでしまっても、つっぱり棒におしゃれな布などを付けて隠すことも簡単にできるので使い勝手は最高です。

ファイルボックスを使ってすっきり収納

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@cafe_closet02がシェアした投稿

ファイルボックスを使うと分類して収納することができ、見た目も統一感が出て綺麗になります。見た目が一番すっきりするのはこの収納方法です。ファイルボックスにいれて、カラーボックスに収納するのもいいですね。

資料やテキストなどは特に雑然としやすいため、ファイルボックスを使うのは有効な手段でしょう。上手に活用してきれいな収納を目指しましょう。

マガジンラックで表紙を見せる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆぴのこ/DIYアドバイザーさん(@yupinoko)がシェアした投稿

おしゃれにこなれ感を出す収納ならマガジンラックがおすすめです。

数冊しか置くことができませんが、空間をおしゃれに見せられるので表紙に特徴のある本やかわいい絵本などを置くのに最適ですよ。

下段に本を並べられるスペースが付いているラックもあるので、それを選べば収納力も見た目のおしゃれさもバッチリです!

おしゃれにバスケット収納

自然素材

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

村上あゆ美/ホームパーティープランナーさん(@ayumi4079)がシェアした投稿

よく本を読む人にオススメなのがバスケット収納

本を入れてソファやベッドのとなりに置いておくと、そのまま置くよりおしゃれに収納できます。自然素材のものなら空間をやわらかく見せることができるのでおすすめです。

アイアンバスケット

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おみそはんじゃないよ、ayubitchyだよ。さん(@monoblo_labo)がシェアした投稿

アイアンバスケットなら自然素材のものよりもこなれ感が出て、少しスタイリッシュにも見せることができます。

部屋の雰囲気によっても変わってくるかと思いますが、シンプルさを極めたい人にはこちらがオススメです。

並べ方を変えておしゃれ収納

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

anmiさん(@a_n_mi_)がシェアした投稿

本の並べ方を変えるだけでもおしゃれに見せることができます。

本屋さんのように表紙を前に向けて置いたり、普段通りに横並びに並べたり、順番に並べ方を工夫していきます。それだけでおしゃれな本屋さんのような雰囲気を出すことができるので、うまくブックエンドなどを使って、並べてみてください。

まとめ

ただ本棚に並べるだけになりがちな本の収納ですが、このように空間をきれいにおしゃれに見せる収納グッズや方法もあります。

ぜひあなたも今回ご紹介したグッズを活用して実践してみてください。