おしゃれに見せる簡単なコツとは?ワイヤーバスケットの収納術

ワイヤーバスケットにびん

無印良品やニトリ、100均などで人気のワイヤーバスケット。かっこいいブラックやスタイリッシュなシルバーなど、繊細でおしゃれな印象ですよね。

ワイヤーバスケットは中身が見えてわかりやすい反面、収納の仕方によってはごちゃごちゃしておしゃれに見えないことも。

そこで今回はワイヤーバスケットの収納をおしゃれに見せる簡単なコツをご紹介します。

ワイヤーバスケットをキッチン収納に活用する

ワイヤーバスケットに野菜

まずはじめに、ワイヤーバスケットをキッチンの収納に活用する方法をご紹介します。

食品を収納する

ワイヤーバスケットは通気性がいいので、じゃがいもやニンジンなどの野菜の収納に最適です。そのまま入れるだけでディスプレイのようなおしゃれな雰囲気を演出できますよ。

レトルト食品やお菓子などを収納するときには、上に積み重ねて入れるのではなく立てて収納すると、スムーズに取り出すことができます

ファブリックを収納する

ふきんやランチョンマットなどのファブリック収納にもおすすめです。収納するモノの全体の色味を統一すると、雰囲気のある見せる収納を楽しめます

一緒に使うものをひとまとめに収納する

小さなワイヤーバスケットに急須や湯飲み、お茶の葉などをまとめて収納しておくと、来客時にバスケットごとダイニングテーブルに出せて便利です

ほかにもごはん茶碗と汁椀、小鉢などをセットにして収納するのもおすすめです。ひとつひとつ別の場所から取り出すより時短になるので、食事の準備がはかどりますよ。

ワイヤーバスケットをバス・洗面所収納に活用する

ワイヤーバスケットにタオル

次にワイヤーバスケットをバスルームや洗面所で活用する方法をみていきましょう。

タオルを収納する

ワイヤーバスケットはバスタオルやフェイスタオルを収納するのに最適です。通気性がいいので、嫌なにおいがこもる心配もありません。タオルも同じ種類や色で統一すると、おしゃれな雰囲気になります。

洗濯洗剤や化粧品を収納する

ランドリーの洗濯洗剤や柔軟剤のボトルは、棚の上にそのまま置くよりも、ワイヤーバスケットに入れて設置したほうが、まとまりが出ておしゃれな印象になります。また洗面所のスキンケアグッズは、持ち手付きのワイヤーバスケットに収納すると、ほかの部屋に移動しやすくて便利です

ワイヤーバスケットをリビング収納に活用する

ワイヤーバスケットに本

最後にリビングでワイヤーバスケットを活用する方法をご紹介します。

ブランケットを収納する

ソファやダイニングテーブルのそばにワイヤーバスケットを置いてブランケットの収納に。映画や読書などのリラックスタイムにサッと取り出して使えます。

書類や文房具を収納する

手帳や日記帳、筆記用具をまとめて収納したり、郵便物の一時置き場に利用したりと、書類や文房具の収納には浅型のワイヤーバスケットがぴったりです

マガジンラックにする

ソファの脇に深型のマガジンラックを置いて、雑誌や本の収納に。モノをたくさん詰め込みすぎず、余白を持たせることがおしゃれなバスケット収納のポイントです

まとめ

今回はワイヤーバスケットを使ったおしゃれな収納のコツをご紹介しました。収納するモノの色味をそろえたり、詰め込み過ぎず余白を持たせたりというちょっとしたコツをおさえると、インテリア雑誌に載っているようなおしゃれな収納になります。ぜひ家中のいろいろな場所でワイヤーバスケットを活用してみてくださいね。