かごやファイルボックスでおしゃれに!トイレットペーパーの収納法

おしゃれなトイレ

12ロール単位で売られていることの多いトイレットペーパー。ただでさえ狭いトイレの中で、置き場所に困っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、かごやボックスを使ってトイレットペーパーをすっきりおしゃれに収納するアイデアをご紹介します。

トイレットペーパーをかごに収納

かごにトイレットペーパー

ナチュラルインテリアが好きな人に人気のかご収納。かごに入れるだけで何でもおしゃれに見えてしまうから不思議ですよね。

トイレットペーパーの収納にもかごは大活躍します。ほこりや汚れを防ぐためにはふた付きのかごを選んだり、布をかぶせたりするのもおすすめです

トイレットペーパーをワイヤーバスケットに収納

トイレットペーパーの置き場所

シンプルインテリアが好きな人は、ワイヤーバスケットにトイレットペーパーを収納するのがおすすめです。トイレットペーパーを無造作に入れるだけで、おしゃれな見せる収納になりますよ。シルバーのステンレス製や黒のアイアン製など、インテリアのテイストに合わせてセレクトしましょう。

トイレットペーパーをファイルボックスに収納

デスクの上のファイルボックス

書類保管用のファイルボックスは、キッチンやリビングなどで書類以外のモノを収納するアイテムとしても注目されています。トイレットペーパーの収納にもぴったりなんです。

無印良品のファイルボックスは、トイレットペーパーを立てて収納すると6個ぴったり収まるサイズです。ファイルボックスを2つ使えば、12ロールすべてをすっきり収納できます

エコバッグ・ネットバッグに入れて壁につるす

エコバッグ収納

かごや収納ボックスを床に直置きするのが嫌な人には吊り下げ収納が最適です。トイレの壁にフックを取り付け、エコバッグやネットバッグに入れた状態で吊るしておきましょう。

好きなブランドのエコバッグに収納すれば、中身を隠せるうえにトイレがお気に入りの空間になります。ネットバッグなら中身が見えるので在庫管理がしやすいですよ。

トイレットペーパーストッカーを購入する

トイレットペーパー収納

市販のトイレットペーパーストッカーを購入する場合には、トイレットペーパーを縦に収納できる、スリムタイプがおすすめです。上から収納し、1ロールずつ下から取りだせるものや、トイレに入ったときに携帯が置けるようなトレイが付いているものなどもあります。

壁と同系色のストッカーを選べば圧迫感がなく、トイレが狭く感じるのを防ぐことができますよ。

まとめ

今回は、トイレットペーパーをおしゃれに収納する方法をご紹介しました。トイレの中の収納までこだわって、トイレをお気に入りの場所にしましょう