アパートは収納が少ない?キッチンやクローゼットを片付けるコツ

アパートのクローゼット収納

賃貸アパートに住んでいる人の中には、備え付けの収納が少なくて困っている人も多いのではないでしょうか?

でも、収納が少ないからといって収納家具を増やしてしまうと今度は部屋が狭くなってしまいます。窮屈で家に帰ってもリラックスできない…という状況は避けたいですよね。

そこで今回は、特に悩んでいる人が多いキッチンとクローゼットの収納アイデアをご紹介します。

アパートのキッチン収納におすすめのグッズ3選

アパートのキッチンにはシンク下、コンロ下、吊戸棚の3つの収納が付いている場合が多いのではないでしょうか。それぞれの収納スペースを有効に使い、それでも収納が足りなければデッドスペースに設置できる棚やラックを取り入れましょう。

  • シンク下収納ラック
  • 吊り戸棚下収納ラック
  • つっぱり棒タイプの収納棚

「シンク下収納ラック」を利用する

シンク下の収納スペースは排水管が通っていたり、高さがあったりしてうまく活用できていないことが多い場所です。空間を無駄にせずたくさんものを収納するためには、シンク下用の収納ラックを活用します。

排水管の位置に合わせてサイズ調節ができる「シンク下収納ラック」を選ぶとより空間を無駄なく使うことができます。シンクで使う鍋やボウル、ザルなどの収納に最適です。

View this post on Instagram

* 片付け記録☺︎ ・ これが、こうなりました! すんばらしい。 無駄な空間なく収納できました♡ ニトリ様ありがとう笑 * #ニトリ #ニトリで購入 #シンク下 #シンク下収納ラック #片付け #シンデレラフィット #買い物記録 #引っ越しました #引っ越し片付け中 #オトナ女子 #アラサー女子 #一人暮らし #一人暮らし部屋 #一人暮らしインテリア #マイルーム #賃貸マンション #シンプルライフ #インテリア #ナチュラルインテリア #kurassoアイディア #間取り図見るのが好き #インテリア好きな人とつながりたい #diy女子 #diy勉強中 #目指せdiy女子 #ディアウォール #ラブリコ

A post shared by よりみち屋さん (@yorimichiya3) on

「吊り戸棚用収納ラック」を利用する

調理台上にある吊戸棚下のデッドスペースも使わないと損です。吊戸棚の下段の棚板に取り付けるタイプの「吊り戸棚用ラック」を活用しましょう。ラップやまな板を収納できるものや、キッチンペーパーホルダーが付いたものなどいろいろなバリエーションがあります。

View this post on Instagram

…………… こんちゃーろまね(^ω^)です。 引っ越して2ヶ月…。 まだまだ収納が落ち着かない。 少しずつね、 いろいろ手を加えていきたい。 ということで #ニトリ で #吊り戸棚バスケット 買いました! でもみて。 なんかおかしいの。 写真と違いすぎません?(笑 まぁお値段異常だから しょうがないのかな。 レンジにぶつかるのがいやで、 結束バンド使ってみました。 どうなんでしょ。 ま、しばらくこれでやってみようかな。 どうでもいいけど、 東方に出てくる、河童のにとり。 河童にとりだと思ってたけど、 #河城にとり だった(笑! 知らなかった~! いままでごめんね!にとり。 あとこれも脱線だけど、 コストコのショップタオル。 あれって食器NGなんだってね! 知らなかった~。 食洗機のちょっとした残り水、 拭いたりしてたよ~。 1回そういうの聞くと、 一気に使いたくなくなるよね。 いっぱいあるので、 青いやつ、ほしい人いたらあげます(笑 クイックるワイパーがわりに できるらしいから、それにしよ。 ではではよい週末をー! #フック付き吊り戸棚収納 #吊り戸棚収納 #クリナップ #ろまねハウス

A post shared by ろまね (@lomane124) on

シンク上やコンロまわりに「つっぱり棒タイプの収納棚」を取り付ける

シンク上やコンロまわりに設置できる「つっぱり棒タイプの収納ラック」もおすすめです。よく使う調味料やキッチンツールなどを収納すると、料理のときにサッと使えて作業効率もアップします。

アパートのクローゼット収納アイデア

クローゼットは毎朝支度をする場所なので、気分良く1日をスタートできるようにすっきりと片付けたいですよね。ここではアパートの狭いクローゼットの収納のコツをご紹介します。

洋服は長さ別にかける

クローゼットのハンガーパイプに洋服をかけるときには、左側には丈の短いトップス、右側には丈の長いワンピースやロングスカートというように、長さ別に分けて収納するのがコツです。

丈の短い洋服をかけた下のスペースには引き出しを入れて、ハンガーにかけられない服やシーズンオフの服などを収納します。

View this post on Instagram

𖠚ᐝ クローゼット記事② 引き出し収納は#無印 透け防止に内側に画用紙を貼っています。 ・ 服はワンピースが多いので、ケースを左右で高さを変えて、丈の長い服は右側に寄せて吊っています。 ・ 手前のカゴ(大)にはティッシュペーパーのストックが入っていますよ。 ・ #クローゼット #クローゼット収納 #洋服 ——————————————- #無印良品#収納#整理整頓 #1人暮らし#一人暮らし#ひとり暮らし#一人暮らしインテリア #賃貸インテリア #ワンルーム#ワンルームインテリア#持たない暮らし#片付け#断捨離 #整理収納アドバイザー#デザルーム#シンプルホーム#airRoom#classtyle#メイクマイルーム#goodroom取材#nine_room#sucle#sumica#roomclip #foostylemag#お部屋をコレクト

A post shared by 佇まいレシピ (@a___l__e_) on

ハンガーパイプを2段にする

洋服をたたんで収納するのが面倒な人はすべてハンガー収納にするという方法もあります。その場合はクローゼットの下段に引き出しを置くのではなく、ハンガーパイプを2段にするのがおすすめです。

「ブランコハンガー」を使うとハンガーをかけるスペースを簡単に2倍にすることができます。

ハンガーを薄型のもので統一

ハンガーは「MAWAハンガー」「アルミハンガー」などの薄型のもので統一するのがおすすめです。見た目がすっきりするだけでなく、省スペースで収納できます。

View this post on Instagram

‪︎‬‪︎☺︎   \ ハンガーを使って洋服の収納・管理 /   リクエストいただいていた 娘の部屋のクローゼット収納 ⸌⍤⃝⸍    今はこんな形で落ち着いています。   基本娘のモノしか置いていませんが 片隅には 避難用袋を置いています。 (ここしか置く場所がない現実·····)     今のシーズンに着る洋服は ハンガーにかけて収納!   ・枚数 ・カラー、柄 ・種類 などなど  パッと見て分かるので管理がしやすい◎  そして シワになりにくい!   娘は自分で洋服を選んで着るので 毎朝 色々組み合わせを考えるのが 楽しいそうです ♪   シーズンオフの洋服は 無印良品の収納ケースの中です。    私の洋服も 全部かける収納にしようかなと検討中!    ハンガーは MAWAハンガーを愛用しています。 ほんと滑ることがなくていい~◎ 並べたときも形がキレイで 収納するにもテンションがあがります ⸌⍤⃝⸍ ↑↑↑これ大事 笑♡♡  同じ商品は 楽天ROOMで紹介しています ▹▸ @kagi.__    娘の部屋なので 可愛いグッズで溢れています ✧︎✧︎   まだまだキャラクターが好きな 小学6年生なんです ( ᵒ̴̶̷̤⌔ᵒ̴̶̷̤ )    細々とした文具系が好きなのも 私の子供時代と一緒だな~。 ファッション雑誌に興味がでてきたり 好きな音楽を聞いたり !   そんな娘の部屋の紹介でした ♪

A post shared by Kagi (@kagi.__) on

クローゼットの奥のスペースを活用する

奥行きのあるクローゼットの場合、ハンガーパイプにの奥がデッドスペースになっています。もったいないのでフックやつっぱり棒を取り付けて洋服やファッション小物を収納しましょう。

詰め込みすぎないようにする工夫も

狭いスペースにぎゅうぎゅうに洋服が入っていると、シワになりやすく、どこにどの洋服が入っているかわかりづらくなります。

ある程度スペースに余裕を持たせて収納するのが理想です。

1年以上来ていない洋服は今後も着ない可能性が高いので処分し、着用頻度の高い洋服だけに数を絞るといいでしょう。イベントのときにしか着ないような洋服は、購入するのではなくファッションレンタルサービスを利用するのもおすすめです。

まとめ

タイトル
  • アパートのキッチンまわり収納
    • 既存の収納を有効活用
    • 足りないときはデッドスペース活用
  • アパートのクローゼット収納アイデア
    • 詰め込まず、余裕を持たせて収納するのが理想

今回は狭くて収納が少ないアパートの収納術について解説しました。

ものが入りきらないからといって家具を増やすのではなく、今あるスペースを有効に使う工夫をしましょう。収納テクニックだけでなく、ものを増やさないように意識することも大切です。