100均の焼き網をオシャレに変える5つのリメイクアイデア

網収納

「お部屋を整理してきれいにはなったけど、なんだか物足りない。もう少しおしゃれに工夫できないかな?」

そう感じたことがある方もいらっしゃるかと思います。

そんなときにやっていただきたいのが100均アイテムを使って簡単につくれるオシャレ収納です。

今回は、100均にある焼き網をリメイクしてつくるおしゃれ収納を5つご紹介します。

100均焼き網の5つのリメイク例

観葉植物用ラック

観葉植物を飾ると一気にお部屋がおしゃれになりますよね。そんな観葉植物を飾るためのラックを100均の焼き網で簡単に作れます。

植物をおける幅を考えながら焼き網を2ヶ所折り曲げればそれだけでほぼ形ができあがります。あとはお好みの色で塗ったり、廃材などを折り曲げたところにはめこむと完成です。とても簡単ですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たかよさん(@takayo89)がシェアした投稿

トイレットペーパー収納

トイレは小さな場所なので少し工夫すればすごくかわいらしい空間ができそうですよね。トイレにはトイレットペーパーのストック置きを焼き網を2つ使って作ることができます。

1つの焼き網を半分にしてトイレットペーパーを乗せられるようにゆるやかに曲げて、もう1つの焼き網に取り付けるだけ。とても簡単ですよね。焼き網はリメイクしやすいのも特徴です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

paradeさん(@parade_318)がシェアした投稿

アクセサリー収納

焼き網をコルクボードなどに取り付けてしまえばピアスなどのアクサセリーを収納できるようになります。コルクボードを使えばプッシュピンなどで簡単に刺して固定できるのでおすすめです。コルクボード、焼き網、プッシュピン、全て必要なものは100均で揃えることができます。

実際にピアスを収納するときには網に引っ掛けるだけなので実用性も高いですね。焼き網を使うことで、網目の波が良い感じにピアスにフィットしてくれるようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Riko【PUKA PUKA】さん(@yami_kuro)がシェアした投稿

スリッパラック

100均の網とパンチングボード、ナンバープレートを組み合わせるとアメリカンなラックができます。海外風のかっこいいラックなのでスリッパを入れても決まります。

お客さんが家に訪ねてきてスリッパを出すとき、センスのあるアメリカンなラックだとなんだか自慢ではありませんか?組み立ても結束バンドなどを使って簡単にできるのでぜひチャレンジしてみてください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あこ*さん(@atsuko_okuno)がシェアした投稿

キッチンの小物収納

焼き網のリメイクでかわいい小物収納も作ることができます。100均にもあるカッティングボードを側面に取り付けるとおしゃれな収納ボックスになります。

側面に使う木材と焼き網をつなぐのはタッカーがおすすめです。100均でも手に入れられるDIY用のホッチキスなので簡単に組み立てられますよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

akko⑅︎◡̈︎✩さん(@akko_h0513)がシェアした投稿

まとめ

100均アイテムで焼き網リメイク
  • コルクボード+焼き網⇒プッシュピンで止めるだけでアクサセリー収納
  • パンチングボード+ナンバープレート+焼き網⇒結束バンドで繋げるだけでスリッパラック
  • カッティングボード+焼き網⇒タッカーで止めてキッチンの小物収納

100均で手に入れられるものばかりで簡単に焼き網をリメイクしておしゃれな収納を作ることもできます。ぜひ簡単DIYにチャレンジしてみてくださいね。