おしゃれに実用的に収納しよう!カウンターキッチンの収納術

カウンターキッチン収納

物が多く、ごちゃごちゃしてしまいがちなキッチン。カウンターキッチンだと、カウンターの上まで物で溢れてしまっているご家庭は多いのではないでしょうか?

せっかくのカウンターをうまく活用できていない方へ、カウンター収納などでうまく活用する方法をご紹介いたします。

カウンター上の見せる収納

よく使うコップやお皿はカウンター上へ

ご飯の準備で忙しくバタバタしている時に家族がキッチンに入ってくると、邪魔だと感じてしまうことはありませんか。家族みんながよく使うコップはカウンターに置いておくと、家族がわざわざキッチン内に入り込む回数が減らすことができるのでオススメ。

かわいい柄の布の上やトレーに置いておくのもいいですし、マグカップツリーだと見た目もかわいくていいですね。

観葉植物で爽やかに

コップのほかには、お花や観葉植物などで見た目の華やかさ、爽やかさを演出するのもいいでしょう。あまりごちゃごちゃ物を置かずに余白も大事しながらシンプルにまとめると、落ち着いた雰囲気になるのでオススメです。

緑があると癒されますし、一気におしゃれな雰囲気になりますね。

カフェ風ショーケースでおしゃれに収納

次に紹介するのが、置くと一気にカフェ風の雰囲気が出るショーケースです。このおしゃれなショーケース、買うと高そうに見えますが、実は100円ショップで購入できる材料でDIYしたものなのです。材料だけ百円ショップなどで調達し、簡単に自分で作ってしまうことができるので、楽しみながらおしゃれな空間をつくることができますね。

このカフェ風ショーケースに、よく使うコップやお皿、調味料やパンなどを入れるとおしゃれで便利な収納ショーケースの完成です。

カウンター下も上手に収納

カウンターキッチンの下の微妙な奥行きも収納に利用できます。リビングからも見える場所なのできれいに収納したいですよね。収納棚を購入し、リビング側にあるのでキッチン用品ではないものの収納にもおすすめ。

奥行きが浅く、なかなかぴったりくる棚を見つけるのは難しいかもしれませんが、自分でおしゃれにDIYするものオススメです。カウンター上に置いた食器の次に、使用頻度の高い食器を収納するのにもいいスペースになりますね。

まとめ

カウンターキッチンはせっかくなのでおしゃれに実用的に使いたいですね。ちょっとした工夫で簡単に雰囲気をガラッと変える収納ができるので、ぜひ挑戦してみてください。

関連記事>>キッチンカウンター下デッドスペースを賢く活用する方法