【2019夏】ユニクロ最新おすすめワイドパンツ3選

ユニクロキャプチャ画像

引用:https://weheartit.com/entry/330969493

リーズナブルな価格で高品質なアイテムが揃うユニクロは大人女子に大人気です。 ワイドパンツはロングシーズン着回しが利くアイテムなので、上手に選んで沢山愛用したいですよね。

特にユニクロのワイドパンツは美脚効果も抜群です。休日のカジュアルコーデやオフィスカジュアルのに取り入れると大人っぽくオシャレなコーデにまとまりますよ。

今回はユニクロの新作ワイドパンツとお手本コーデを紹介します。

おすすめのワイドパンツ3つから好みのアイテムをチェックしてみましょう!

ユニクロのおすすめワイドパンツ

①ハイライズジーンズ

ハイライズジーンズ

  • どんなトップスにも合わせやすい
  • 自然にレッグラインをカバーできる

ハイライズワイドストレートジーンズは緩やかなカーヴを描いたレッグラインが特徴的です。肉感を拾いにくいデザインなので、脚のラインを自然にカバーしたい方におすすめです。

裾はダボッと広がっていないので全体的にルーズに見えにくいのも嬉しいですね。休日のカジュアルコーデやオフィスカジュアルにトライしたい方にもおすすめです。

②リネンパンツ

リネンパンツ

  • 清涼化のあるリネン素材
  • リボンベルトでメリハリのある印象に

ベルテッドリネンコットンワイドストレートパンツは、ウエストインがキレイに決まるベルト付きパンツです。

下に真っすぐ落ちたストレートなレッグラインで美脚効果がアップ! 夏に嬉しい爽やかなリネン素材もポイントです。

リボンは気分に合わせて取り外し可能です。清涼感のある素材なので爽やかな夏コーデになりますよ。

③クロップドパンツ

UNIQLOパンツコーデ

  • クールビズにおすすめ
  • 夏らしいカジュアルスタイルを演出

リネンコットンワイドクロップドパンツはゆったりとしたサイズ感なので、夏のカジュアルスタイルにおすすめです。

ショートパンツに手が出しずらい大人女子でも、膝か隠れる程度のクロップド丈ならトライしやすいですよね。スカート風のAラインシルエットなので脚を細く演出してくれる効果も期待できます。

ワイドパンツをおしゃれに取り入れるには?

抑えるべきポイント3つ

ワイドパンツのおしゃれポイント
  • トップスのテイストで変える
  • アウターコーデは色のバランスを意識
  • ロールアップで印象を変える

大人カジュアルコーデのポイントは「バランス」です。

ラフなイメージのワイドパンツもトップスの合わせ方次第で簡単に印象を変えることができます。カジュアル過ぎる服装が苦手な方はTシャツからキレイめシャツに変えてみてください。

カーディガンやガウンを合わせるときは、重くなり過ぎないようにブライトカラーを取り入れるといいですよ。

夏の大人カジュアルコーデを紹介

夏コーデ

引用:https://wear.jp/yoahiru35/14790707/

シンプルで大人っぽい上下ユニクロコーデです。白ワンピースをアウター代わりにして、リラックス感満点なカジュアルコーデになっています。

ブライトカラーを合わせているので見た目も軽やかですね。足もとは太めにロールアップが抜け感たっぷりな印象です。

ボーダーコーデ

引用:https://wear.jp/netsuu/14883239/

トレンドのワイドパンツなら定番のマリンコーデも今年らしい印象になります定番のブルーデニムもオシャレですが、夏は白のワイドパンツでたっぷり爽やかにまとめても素敵ですよ。

ユニクロベルト付きパンツ

引用:https://wear.jp/juni0611/14654694/

ベルトは結び方を少し変えるとコーデのアクセントになります。リボン結びや、サイドに垂らすように結ぶと雰囲気が変わりますよ。

上下カラーコーデにするときは、シックな色味でまとめると大人っぽく仕上がります。半袖×クロップドパンツの軽やかな服装なら真夏日にもぴったりですね。

ストライプ×ワイドパンツ

引用:https://wear.jp/yukaaaaaaaari/14295173/

ゆるっとしたワイドパンツはストライプシャツと合わせると程よくキレイめな雰囲気をキープできます。スカーフを首にひと巻きするだけで、ワンランクこなれた印象も演出できます。

フリルブラウス×ワイドパンツ

引用:https://wear.jp/yuttan1106/14655900/

カジュアルなジーンズパンツは甘めのトップスと相性抜群です。フリルたっぷりの白トップスと合わせると、甘すぎない女の子らしいカジュアルコーデになります。

ワイドパンツをオフィスコーデに取り入れるコツは?

大人っぽく抜け感のあるスタイリングが楽しめるワイドパンツはオフィスカジュアルの定番とも言えるアイテムです。美脚効果が期待できるユニクロのワイドパンツも上手にオフィスコーデに取り入れたいですね。

抑えるべきポイント3つ

オフィスカジュアルのポイント
  • 上下の配色にこだわる
  • ウエストインでキレイめな印象にする
  • ジーンズは休日出勤または内勤の日にする

夏のワイドパンツコーデは配色を工夫して爽やかな服装をつくるのがオススメです。

また、ウエストインできちんと感のある印象にすると大人っぽい印象になります。カジュアル感の強いジーンズは、お客様対応のない休日出勤や内勤の日にトライしてみてください。

気分転換にもなって新鮮なオフィスカジュアルコーデが楽しめますよ。

夏のお仕事コーデを紹介

キレイめコーデ

引用:https://wear.jp/0310katsumi/14898317/

紺色ジャケットとワイドパンツの上下ハンサムコーデは、営業や取引き先との顔合わせにぴったりです。暑さが厳しい日も、紺×ライトベージュの組み合わせなら清潔感のある爽やかな印象に見えます。

配色コーデ

引用:https://wear.jp/netsuu/14896422/

パステルグリーンとホワイトのコントラストがとっても爽やかな夏コーデです。フラットサンダルでリラックス感を高めれば、大人カジュアルなオフィスコーデの完成です。

 

デニムワイドパンツ

引用:https://wear.jp/moimaru6/14891576/

ナチュラルなベージュでまとめるだけで、落ち着いた雰囲気の大人カジュアルスタイルに仕上がります。休日出勤はシャツワンピースなどをアウター代わりにすると抜け感のある印象になりますよ。

まとめ

ポイント
  • ユニクロUのワイドパンツは大人女子におすすめ
  • バランスのいい合わせ方でオシャレ度がアップする
  • 夏のオフィスカジュアルにもぴったり

すっかり大人女子の間で定番化しているワイドパンツですが、ユニクロUのワイドパンツは上質な素材で美脚効果も期待できます。

ぜひユニクロUの新作パンツでおしゃれな大人カジュアルコーデにトライしてみてください。