デニムジャケットの秋コーデ15選!初心者~上級者まで合わせるコツを解説

デニムジャケットの秋コーデ

引用:https://weheartit.com/entry/158879762

寒暖差の激しい季節の変わり目はデニムジャケットが活躍してくれます。旬のニットやブラウスと相性がいいので、秋コーデには欠かせないですよね。

今回はデニムジャケットの合わせ方を初級・中級・上級に分けて紹介します。

コーデのレパードリーを増やして今季もおしゃれに着倒しましょう!

デニムジャケットの初心者コーデ

ボトムは何を合わせる?

デニムジャケットの合わせ方

引用:https://wear.jp/saya117232/10928089/

デニムジャケットは大人っぽいボトムと合わせるとカジュアル過ぎない印象にまとまります。

例えば、ワイドパンツやタイトスカート、ミディ丈スカートと合わせるのがおすすめです。しっかりカジュアルにまとめたいときはデニムパンツでセットアップ風にまとめても素敵です。

トップスはベーシックカラーが正解

デニムジャケット×スカート

引用:https://wear.jp/wear10049/9575963/

トップスはベーシックカラーでバランスよくまとめましょう。とくにボトムを主役にするときはトップスはシンプルなもので合わせるといいですよ。

落ち着いた色味のボトムと合わせるときはトップスで色味を足すと素敵です。秋らしいマスタードイエローやブラウン、ボルドーなどを取り入れてみてください。

秋のお手本コーデ

ベージュパンツのデニムジャケットコーデ

引用:https://wear.jp/ari0818m/8177887/

ベージュのチノパンツをデニムジャケットと白スニーカーでカジュアルに合わせた秋コーデです。ラフなアイテムの組み合わせも、ベージュパンツのおかげでカジュアル過ぎない印象になります。

デニムジャケットの秋コーデ

引用:https://wear.jp/cotara7/8040059/

フェミニンな白のロングスカートは、足元も黒パンプスで女性らしくまとめましょう。ブルーのデニムジャケットを合わせると適度にリラックス感が漂います。

デニムコーデ

引用:https://wear.jp/ouchanmom/11383621/

秋が深まるような、こっくりカラーの赤ニットとデニムジャケットは相性抜群の組み合わせです。パンツも同じ色味のデニムでリンクさせるとコーデに統一感が生まれます。

デニムジャケットの中級者コーデ

  • 辛口コーデ:カーキやブラックなどのシックなボトム
  • 甘辛ミックスコーデ:花柄やピンクなどのフェミニンなボトム

デニムジャケットはボトムのテイストを変えるとコーデの雰囲気が大きく変わります。

例えばデニムジャケットにカーキパンツを合わせると辛口な印象になり、ピンクスカートなど甘めのボトムで合わせると甘辛ミックスコーデになります。気分に合わせていろいろなテイストを楽しんでみてください。

辛口コーデの合わせ方

辛口コーデ

引用:https://wear.jp/kao1469/5911795/

カーキのワイドパンツは黒パンプスでピリッとクールにまとめると大人っぽさ満点です。カジュアルなデニムジャケットを合わせても辛口なムードをキープできます。

大人っぽいデニムジャケットコーデ

引用:https://wear.jp/erikodayo28/11058835/

ブラックコーデにデニムジャケットを合わせると、カジュアル度がアップして親しみやすい印象になります。女性らしい小物を選ぶと女性らしさもプラスでき、好感度高めの秋コーデになります。

デニムジャケットのブラウンコーデ

引用:https://wear.jp/yuumi557188/11292104/

甘さ控えめのブラウンスカートは、オーバーサイズのデニムジャケットとバランスよくマッチします。黒小物で落ち着かせると秋らしいシックなオーラが高まります。

甘辛コーデの合わせ方

デニムジャケット×ピンク

引用:https://wear.jp/101539/9417120/

秋のデートコーデにぴったりなスタイリングです。主役のピンクスカートはトップスをインして女性らしさをアピールしましょう♪デニムジャケットはカーディガンのような肩掛けスタイルにしてもおしゃれです。

デニムジャケット×ドット柄ワンピース

引用:https://wear.jp/misato36/14585697/

シーズンレスで活躍するガーリーなドット柄ワンピースは、デニムジャケットとスニーカーでスポーティに合わせても可愛いですよ。夏から秋のブリッジコーデもデニムジャケットがあれば迷いません♪

デニムジャケットの甘辛ミックス

引用:https://wear.jp/mimmin415/11009475/

花柄スカートは秋らしいマスタードイエローにチェンジ。ヴィンテージライクなデニムジャケットとも相性がいいので、テクニック要らずで甘辛ミックスコーデにトライできます。

デニムジャケットの上級者コーデ

  • カジュアルでラフな印象:デニムジャケット×ニット
  • 暖かみのある優しい印象:デニムジャケット×コーデュロイ
  • ビンテージライクな印象:デニムジャケット×レース

デニムジャケットは異素材を合わせると秋コーデがワンランクおしゃれに見えます。

とくに秋は温かみのあるニットやコーデュロイと合わせるのがおすすめです。異素材ミックスで秋コーデのレパートリーをぐっと増やしてみましょう♡

カジュアルでラフな印象ならデニムジャケット×ニット

ニット×デニムジャケット

引用:https://wear.jp/komasan1106/7997650/

シルエットがスッキリとしたニットワンピなら、オーバーサイズのデニムジャケットと合わせてもバランスよくまとまります。

スポーツミックスが似合う秋こそ、スニーカーやリュック、ウエストポーチなどのラフな小物合わせを楽しんでみてください♪

デニムジャケット×ニットパンツ

引用用:https://wear.jp/cana143nalpla/10911776/

秋口はノースリーブにニットパンツを合わせて季節感をシフトしましょう。

モノトーンで落ち着かせるとラフなデニムジャケットスタイルも大人っぽくまとまります。秋らしさを後押しするファーバッグもおしゃれなポイントです。

暖かみのある優しい印象ならデニムジャケット×コーデュロイ

デニムジャケット×コーデュロイパンツ

引用:https://wear.jp/mioharu/11906158/

ほっこり優しいブラウンのコーデュロイパンツは、濃いめカラーのデニムジャケットでメリハリをつけるのがポイントです。

トップスも黒で引き締めて大人な配色を意識しましょう。差し色はスカーフやバッグなどの小物で合わせるとおしゃれです。

デニムジャケット×コーデュロイ2

引用:https://wear.jp/chiseco/10820258/

秋にぴったりのチェックシャツは、デニムやコーデユロイ素材で感度よく合わせるのがおすすめです。ブラック系でクールにまとめるとほっこりし過ぎる心配もありません。

ビンテージライクな印象ならデニムジャケット×レース

デニムジャケットのレイヤードコーデ

引用:https://wear.jp/reward5/12010485/

透け感のあるレースワンピースで奥行きを出したレイヤードコーデです。ビンテージライクなデニム×レースのコンビは組み合わせるだけで上級者風な着こなしに見えます。

レース×デニムジャケット2

引用:https://wear.jp/rema0110/14024040/

レースの甘さとスパイシーなレオパードの辛さが絶妙にマッチ!デニムジャケットでバランスを取るとワンランクおしゃれな秋コーデになります。

まとめ

ポイント
  • 上下ベーシックコーデで大人っぽくまとまる
  • 合わせる柄や色で雰囲気が変わる
  • 異素材ミックスで季節感がアップ

デニムジャケットを白や黒に変えると、カジュアルな雰囲気が抑えられ、きれいめ寄りのスタイリングが楽しめます。

今回紹介した取り入れ方を参考にして、ぜひ秋からもデニムジャケットをたくさん活用してみてください♪