もうオフィスカジュアルで迷わない!「使える」ミディ丈スカート5選

白ブラウスでコーデしたワーキングウーマン

引用:https://weheartit.com/entry/300465531

オフィスカジュアルは企業ごとにルールが違う上に、なかには部署によって異なるなんてこともあって、コーデ選びに苦労しているという人も多いのでは?

そこで今回はオフィスカジュアルに便利なミディ丈スカートを5つご紹介します。

コーデの悩みを解消し、同時に上司や先輩の印象アップも狙っちゃいましょう!

きれいにまとまるAラインのカラースカート

コーデにきちんと感を出すニュアンスブルー

通勤服に使えるブルーのフレアスカートのコーデ

引用:https://wear.jp/ysk8920/14738870/

Aラインのミディ丈スカートはオフィスで大活躍するアイテムなので、ヘビロテしているという人は多いのではないでしょうか。しかしベーシックカラーだとカチッとし過ぎてしまうので、寒色でコーデに取り入れやすいブルーで少しラフな表情を加えましょう。

おすすめは浅黄色と呼ばれる青緑です。落ち着いた雰囲気と緑からくる明るさの両方があって、匙加減の難しいオフィスカジュアルをうまくまとめてくれます。

写真はきれいめなコーデですが、もっとカジュアルなポロシャツや白Tなどのトップスでも好感度の高い仕上がりになります。シーズンレスで使えるカラーである点も便利ですよ!

上品な深みイエロー

落ち着いた色目のイエロースカートコーデ

引用:https://wear.jp/erikodayo28/13237485/

もう一つのおすすめカラーはイエローです。といっても、写真のようなブラウンやマスタード、ベージュなどの中間にあたる深みのあるイエローです。

この色はブラウンやベージュに近く落ち着いた雰囲気があるので、ベースは明るくても品がありオフィスによくなじみます。

「トップスがカジュアルすぎるのでは?」「コーデがきちんとし過ぎているのでは?」そんな風にオフィスカジュアルに悩んだ時はAラインのミディ丈カラースカートを選べば間違いありません。

カジュアル素材でも◎のペンシルスカート

 

ブラックとベージュで大人っぽいオフィスカジュアルコーデ

引用:https://wear.jp/yumi9999/13031703/

同じくオフィスで活躍するのがタイトスカートです。きとんと感という意味では、これに勝るスカートはないかもしれません。

オフィスカジュアルでは、オフを感じさせるカジュアルな素材のタイトスカート(=ペンシルスカート)で“いい感じ”に仕上げましょう。

写真のコーデはカジュアルさはあるもののきれいめなコーデになっています。実はこのスカート、素材はフェイクスエードです。ベーシックカラーであることもそうですが、やはりタイトなシルエットにきちんと感が出ています。

デニムやコーデュロイのような、いかにもカジュアルという生地感でなければ大抵のオフィスで通用する着こなしです。

ワンポイントで遊び心をプラス

フロントボタンがおしゃれなペンシルスカートコーデ

引用:https://wear.jp/miia_official/14290476/

オフィスカジュアルならではの自由度の高いコーデも楽しみましょう。きちんと感のあるペンシルスカートならば、ちょっとの遊び心くらいはOKです。

写真のフロントボタンがアクセントになっているスカートは、サスペンダーという遊び心をプラス。カジュアルさはあるものの、オフィスに欲しいきれいめな印象も残っています。

ウエストリボンや、少し深めのスリット(あくまでもセクシーにならない程度)、ハイウエストといったデザインもおすすめです。

ニュアンスを変えるチェック・プリーツ・ストライプ

上司ウケのいいグレンチェック

Tシャツもきれい目にコーデできるグレンチェックスカート

引用:https://wear.jp/nana0310/13315705/

オフィスカジュアルに使えるミディ丈スカートはまだまだあります。着回し力の高いAラインとペンシルスカートの次は、チェック・プリーツ・ストライプもワードローブに加えましょう。

トラッドなチェックのなかでもグレンチェックはシックなイメージが強く、バランスよくまとまらないときにあると便利です。

通勤時のコーデがマンネリ化してきたら、すぐにでも投入しましょう!

アフターデートも万全のプリーツ

ピンクのプリーツスカートで大人かわいいコーデ

引用:https://wear.jp/ayalilyflower/9402559/

フェミニンなプリーツスカートも好印象アイテムです。

おすすめは、アコーディオンスカートのようなヒダの細かいプリーツスカートです。カジュアルアイテムと組み合わせたときにヒダが太いと子供っぽい印象になってしまうからです。

パステルカラーやペールトーンなどにすれば、仕事終わりのデートでもコーデに困りませんよ!

スタイルアップのピンストライプ

さりげないピンストライプがスタイルアップを叶えるコーデ

引用:https://wear.jp/nbb_08/14673003/

せっかくならば、スタイルもよく見せたいのが乙女心ですよね。ストライプでボディラインをすっきり見せましょう。

ただし、ここでのストライプはピンストライプです。目立つ太目のストライプはカジュアル感が強く、オフィスカジュアルコーデのバランスが取りにくいという難点があります。

スーツのデザインに採用されることの多いピンストライプは控えめながらもおしゃれで、コーデの印象に幅を持たせてくれます。しかも写真のようにペンシルスカートならばスタイルアップ効果も抜群ですよ!

まとめ

OKラインの見極めが難しいオフィスカジュアルも、ご紹介したミディ丈スカートがあればほどよくカジュアル感のあるオフィスコーデになります。

迷ったときの「とりあえずミディ丈スカート」で、オフィスカジュアルマスターになる日は近いかもしれませんよ!