バツイチ45歳トラック運転手のクズ男と付き合っていた話!なんでも人のせいにする酒好きには要注意

その男は当時45歳でバツイチ、実家に出戻り母親と一緒に住んでいました。

大型トラックの運転手のため朝が早く、昼過ぎに仕事が終わるので普通の企業で9時~18時までの仕事をしている私と生活のリズムが違いました。

彼は超がつく程自分勝手で、わがままで自分が全て正しいと思っているクソ男で優しさの欠片もありませんでした。
自分は昼過ぎに仕事が終わり、朝2時に起床するので夜は毎日20時に寝ます。
それなのに18時まで仕事をしている私に「毎日会いに来い!」と言ってくるのです。

行ける訳がないと言うと「俺と付き合う資格がない」と言ったり、
20時を1分でも過ぎると全てをシャットアウトし寝るので20時を回ってから電話やメール、ラインを送るとキレられます。

自分は大型トラックの運転をしているので寝不足は厳禁で、それ自体はわかるのですが寝不足になると全部私のせいにされます。
一度仕事中に歩行者を跳ねかけたらしく、接触もしていなかったので良かったのですがその未遂の事故まで私のせいにされました。

また、一緒住んでいる母親に家事をしてもらっているのにも関わらず、出された食事が気に入らないと即処分し一口も食べずに捨て、近所のコンビニに食べる物を買いに行きます。
それでその事について一度彼を注意すると、お母さんの味方をした!と言ってキレられ、

「お前は俺と付き合っているんじゃないのか?母親と付き合っているのか?」

と頭おかしいのって思うくらいバカな事を言っていました。

お酒が大好きで片目を失明寸前まで悪くしているのにも関わらず、
量を減らす事や休肝日なども作らず毎日仕事から帰ってから寝る前まで飲み続けていて、
付き合っている時にも以前と反対側の目が見えなくなって、しばらく仕事が出来なかった事もありました。

バツイチになる前に付き合っていた女性との間に子供が出来た事があったそうですが、結婚する気がなかったので中絶させたと言っており、
その後別の女性と結婚はしましたが、お酒の飲み過ぎにより子供が作れない体になってしまったために別れたそうです。

私は付き合った期間は3ヶ月だけでしたが、よく半年も耐えれたなと自分で思います。

別れる時には「コイツは死ねばいい」と心底思いました。

彼のお母さんは普通の人で、自分の育て方が間違っていたと私に謝っていましたが彼に対して本気で注意したり叱ったりした事を見た事がなかったので、40超えた大の大人の男に対しても甘やかしているだけだと思いました。

二度と顔は見たくないですし半年付き合っていた期間は私の人生の汚点だと思っています。

【Fさんからの投稿】

編集部からの一言

なぜ今彼が45歳でバツイチ実家暮らしなのか、はっきりとわかるエピソードてんこ盛りですね。

ここまでクズな男もそうそういないと思いますが、自分勝手にもほどがあります。

このままだと一生結婚できないし、恋人ができても長続きしないと思います。

自分がこう育ててしまったという負い目からお母さんも強く出れないのかもしれませんが、ここまできてしまうとそうやってまだ甘やかしてしまっているのが彼の態度が大きくなる要因になってしまっている気がします。
接し方を考え直さないと難しいですね。

お母さんが死んでしまったり介護が必要になった時どうするつもりなのでしょう?

45歳にもなればもう自分で考えて行動できるのですから起こった出来事は自分の責任です。

彼に関しては自業自得ですが、それに関わってしまったFさんが不憫でなりません。