大学生のヒモ彼氏と付き合った話|軟禁状態から抜け出すまで

私は以前キャバクラで働いていて、一人暮らしをしていました。

その時の居候していた大学生の年上の元カレは、
バイトもしていなく家賃や食費を払ってくれずいつの間にか私が養う形になっていました。

遊び行きたいけどお金がないと言ってた元カレにお金を渡していた事もありました。

今思えばわたしが馬鹿なだけでした。

卒業して就職が県外になり、ついてこいと仕事をやめさせられ家も退去。

結婚するのかと思いきやその予定はなく、

一年は研修期間でどうせまた県外に引っ越すだろうから仕事はするな
自分の携帯代や美容代などは自分で払えと言われました。

仕事もできず、収入もなくただただ貯金がなくなるだけでした。

当時免許も持っていなかった私は買い物など歩いて行っていましたし、
県外なので友達などいなく遊び行く事も地元に帰る事もできません。

ストレスが限界に達したわたしは彼が仕事中に姉に迎えに来てもらい、無事地元に帰り元カレと別れました。

今は別の方と結婚し子供も2人でき幸せに過ごしています。

【Aさんからの投稿】

編集部からの一言

彼女を養うわけでもなく自分の都合のいいように利用して傍に置いておくなんて最低ですね。

彼の都合で振り回されて、行動も制限されているとなればスレスが溜まるのも当たり前だと思います。

ストレスで体調を崩してしまう前に、彼から逃げ出せて良かったです。

それにしても大学生の時も彼女にさんざん甘え、就職した後もお金を返さず渡さず甘えたままとは彼には本当にあきれます。

甘やかしすぎるとそれに慣れてどんどん駄目になるので気をつけなければいけませんね。

今は結婚し、お子さんもいて幸せに暮らせていると知り安心しました。末永くお幸せに。